ダンテス・ダイジ殺人事件

前回の記事から少ししか経ってませんが、シリアでアサド政権がサリンが使い(アサド政権側は否定)、アメリカはトマホーク50発をシリアに撃ち込みました。イスラム国(ISIS)も首を傾げているのか、小躍りしているのかも…

シリアのサリンはオウム真理教の真似であり、自爆テロはテルアビブ空港での赤軍の自爆テロの真似です。日本人は天才なのかもしれない、戦闘手法に関してはよく真似されます。

オウム真理教で思いましたけど、ダンテス・ダイジは殺された説、を前々から考えていました。

始めに言っておきますが、この説は私の推理にすぎません。

最終解脱者が不注意による事故や自殺で死ぬか?

解脱者は自殺をしない。とはダイジじしんが言っていましたが。ガス爆発ですよね、まるで証拠隠滅じゃないですか?殺人事件の。

誰が殺したのか?そんなのはたいがいの人が思うとおり、当時、ダイジの弟子だった松本智津夫こと麻原彰晃です。

麻原はダイジの真似をしたかったんでしょう。とすると、オリジナルのダイジが邪魔になった。ここらへんの父を殺して父に成り変わろうとする子の、奇怪なオイディプス心理は、子供のような大人を集めて、父である国家を殺そうとする(テロ)に走った事実からも見てとれます。

そして、ダイジを殺して、ガス爆発により証拠隠滅した後、松本智津夫(麻原彰晃)は自ら最終解脱者と名乗ります。これで、誰にも文句を言われずにダイジの真似ができる。師匠殺しは麻原の殺人の第一歩であり、後に彼は弟子に坂本弁護士一家の殺害を命じ、松本サリン事件、地下鉄サリン事件、江川紹子や池田大作の暗殺未遂、警察庁長官狙撃…

ダイジという師に父を見て、殺す。そして、自ら父になるわけです。ダイジは麻原彰晃にまだまだだ、と言っていたとネット上にはありました。その神通力で麻原の宿命を予知したダイジは、激しく叱り、止めようとしたのかもしれません。麻原にとってダイジは超えるべき障壁になってしまいました。叱られ、しかも最終解脱どころか悟りもまだまだ、と言われた。麻原の憎悪は彼を最初の殺人に向けるには足りるものだったのでしょう。弟子に裏切られ殺されたダイジは、ほんとうにキリスト(救世主)なのかもしれない。

まぁ、どれも私の妄想の推理にすぎません…

それにしても、サリンなどの兵器を使うとは愚かなことです。オウムは銃火器もロシアから購入していた。経典に、転輪聖王(転輪王)はいっさいの兵器を使わない、とあります。トランプですら激怒する化学兵器を使うとは…。

じっさいに、解脱者ならば、獅子王三昧になり、自在に大地震を起こせるはずです。転輪王の使う兵器がこれです。兵器と言っても、神通力です。6種震動、18相動を調べてみてください。EOの死後の阪神大震災、熊本の如来の件も、本人たちは意図してるかどうかわかりませんが、ブッダの力が作用してしまったと私は考えてます。サリンなど使う必要もない。

昔、場所は秘密ですが、ある石の地蔵の前を通ると、もし、もし、と聴こえてきました。気持ち悪いので無視して自転車を漕いでますと、ドーンッと揺れました、茨城県南部にM4.8でした。慌てて戻り、自転車を止めて拝みました。6月12日の事実です。その時に、私の考えていた法(概念)は、そのうち機会がありましたら語りたいと思います。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    アトラン (月曜日, 30 7月 2018 01:28)

    ダンテスダイジの死因はガス爆発ではないですよ。

  • #2

    hebi (月曜日, 30 7月 2018 20:58)

    え⁈そうなんですか?死因は何でしょうか。

    まぁ、ここに書いたのはウィキペディアの記事を元にした妄想推理でありますし、あまりこだわらないでくださいませ。

  • #3

    アトラン (木曜日, 07 3月 2019 09:34)

    たしかにダイジはガスで自殺したのですが、その時に爆発はしていません。

    ガス爆発の件はダイジの弟子の女性がガス自殺を図ろうとした時に、ダイジがその女性を助けに行った時に爆発しました。その時に結構ヤケドをしたらしいですが、命に別状は無かったらしいです!

  • #4

    hEBI (金曜日, 08 3月 2019 10:27)

    そうなんですか…

    なぜ最終解脱者がガス自殺なんか。謎は深まるばかりです。