恵方糞

吉方位に向かって手巻き寿司を頬張るのが恵方巻ですが…気学では吉方位に行き、水を汲んだり、土を採って帰ったりします。それの進化系が吉方位に行き、野糞をするという魔術的な行為らしいです(コレを恵方糞と言う)。気学や風水の類いです。しかし、野糞という行為は気持ちいいものですね。私は、フィリピンに旅行に行って山の近くで野糞したときは、最高に気持ちよかったですが。こんどは中国大陸に行って仙人のいそうな山で野糞したいですね。

奥多摩の御嶽山に行って野糞した時、拭こうとして側にある葉っぱに手を伸ばしたらバチンと電気がショートした感じになりました。山の神に怒られたのかもしれません。あと、大自然で恵方糞するときはマダニに気をつけたほうがいいかもしれない。あとはちゃんと埋めること!蟲がわくとよくないです。

グルジェフ的に言えば下のオクターブ(土地など)とムリなく繋がるという…下から拒絶されると、御嶽山のようにバチンとくるわけです。気功的に言えば、大自然が都会の邪気を吸収してくれる。また、間違えて凶方へ行ったときにダイレクトに来るので危険かもしれない。