碑文谷バラバラ殺人事件とシンクロ

前回のブログで聖書のセムのバラバラ(ニムロドバラバラ事件)と、法華経のバラバラと比較しましたが、早くもシンクロしてしまいました。家から割と近いところ…自転車で10分くらいのところに碑文谷公園があるのですが、バラバラ殺人事件があったもようです。遺体の一部を亀が食べていたとのことで、かなり猟奇的です。亀と言えば一眼の亀と赤栴檀の浮木の話をシンクロで思い出します…亀は遺体の一部を浮木と思ったのでしょうか。遺体遺棄現場の目黒区ですが、目黒では前にも目黒不動尊バラバラ殺人事件があったんですよね。因みに、目黒不動尊も割と近所なので仏像を見によく行きます。

今迄、無意識に予知的にシンクロしてブログネタにしたのが

ヒトラーAI
大地震
比叡山僧侶殴打傷害事件
オーランドゲイクラブテロ事件
碑文谷バラバラ殺人事件

オーランドのゲイクラブ襲撃ですが、2016.3.25のブログ『ヒトラー礼賛AI』を参照…ゲイを批判するというシンクロがあります。

こうして見ると、当ブログがデスノートのような気すらします。しかし、私は犯人ではないです。阿頼耶識から泡のように浮かんでくるものが末那識に引っかかっているのかと思います。
 

 ■

東京都目黒区碑文谷の碑文谷公園で6月23日、バラバラに切断された遺体が見つかりました。殺人・死体遺棄事件とみられています。

発表によると目黒区碑文谷6丁目の碑文谷公園内にある弁天池で6月23日午前10時35分ころ、バラバラの遺体が発見されたということです。公園の利用者から「人の足のようなものがある」と交番に届け出があったことで発覚。

これを受けて、警視庁碑文谷署の警察官らが現場に駆け付け、ボートで確認を行ったところ、約1時間後に人体の一部であることが確認されました。

遺体はバラバラになっていて、池の中の亀(カメ)が遺体の一部を咥えていたとの情報もあります。

現時点で少なくともバラバラになった5つの部位が見つかっていますが、人体のどの部分が見つかっているのかなど、詳細については発表されていません。警察は現在、引き続き残りの人体の部位や所持品がないかなど、捜索活動を行っています。

なお見つかった遺体の頭蓋骨など一部が白骨化していて、死後かなりの時間が経っているとみられていることから、男女の判別もつかないということです。遺体から刃物による傷などは見つかっていません。

碑文谷署は遺体の身元の特定を急ぐとともに、バラバラ殺人死体遺棄事件の可能性もあるとみて、周辺で不審な人物が見られていないかどうかなど、聞き込み捜査や防犯カメラの映像解析を進めるなどして調べています。

現場の碑文谷公園は東急東横線・学芸大学駅から南西方向に約300mほどの地点にある住宅街の一角。弁天池は24時間開放されており、誰でも入ることができる状態でした。

コメントをお書きください

コメント: 8
  • #1

    EBI (金曜日, 24 6月 2016 02:04)

    アングリマーラのシンクロはお見事!(殺人鬼出没)

  • #2

    EBI (金曜日, 24 6月 2016 02:14)

    すいません、凄惨な事件なのに予言が当たったとばかり喜んでいると、トランプ氏みたいでしたね。アングリマーラに関しては、和尚のその話題と同時期に見た悪夢で、寝苦しくうとうとしていると老若男女複数人が首を絞めてくる幻覚あり、指を切れば絞められまい、と思いました。コメント欄が私信になってる…

  • #3

    OHBA (土曜日, 25 6月 2016 14:01)

    そうした出来事に意識で触れることや、ぞっとする夢を観る事がほとんどありませんので、個人的には、シンクロするワードが顕わになる印象です。

  • #4

    EBI (日曜日, 26 6月 2016 00:21)

    ワード…アカシックグーグルのようなものでしょうか?

    ぜんぜん関係ないですが、

    色不異空 空不異色

    て、色(ルーパ)は空と異らず、と本やネットに載ってますが

    生住異滅という熟語の意味合いと照らし合わせると 変化せず なのでしょうか?

    色(形態)は空に変化せず、空は色(形態)に変化せず

    それでいて、

    色即是空 空即是色 である

    てことかと思ったのですが、どうなのでしょうか?

  • #5

    OHBA (日曜日, 26 6月 2016 17:38)

    ワードとは、日本語のことばというよりも無機質なニュアンス程度のものです。不気味なニュースがあるから自分や身近にもあるという訳では無く、でも、ワードとしてシンクロしています。一概に不吉の前触れとは言えなさそうです。そこは現象化の材料と言いますか、単に世の中に善き人が少ないからでは無いでしょうか。

    御仏曰く、空即是色は、実は言い過ぎなんだそうです。

    般若心経では、般若波羅蜜多だけは、すべてが空や無とされていく中で、特別に言及されていますね。

    アカシックグーグルでは、実際に見出されるダイレクトな様相と、どうしてもズレがありませんでしょうか。前にグーグルマップのストリートビューで初めて行く場所を探索しました。実際に行ってみると、大体はイメージ通りでした。それでも実際に行くまで、行ってはいませんし、現地の何かを味わった訳ではありません。行った気になるだけでした。

    シンクロの領域は精度がさらに高くなったとしても、いまいち拠り所とならない雰囲気があります。ルーパに最終的な拠り所となるような何かがあるように思えず、般若波羅蜜多が何なのか認識できませんが、経文で般若波羅蜜多は注目されるところです。

  • #6

    EBI (月曜日, 27 6月 2016 12:31)

    調べてみたら、色不異空 空不異色 の異は、別に「変化」という意味ではないようです。梵語では、色と空は離れては存在しない、とかのようです。

    空即是色 が言い過ぎとすると 何となく 空不異色 のニュアンスが了解されます。

    法華経に関しては、自画自賛とは最初思いましたし、意味も全くわかりませんでした。化城喩や宝珠にしても、法華経を指しているのはわかりますが、その宝の中身、内容は?みたいな感じで、経文の中に経文があり…この二重の箱のような構造が重要なのか、あるいは純粋に宣伝のための経文なのか…あまりにわからないので、チンプンカンプン経と読んでました、昔。そのため、般若心経のほうを重要視してました。

  • #7

    EBI (月曜日, 27 6月 2016 14:12)

    他に誰かがワードでも使いシンクロ予知してくれなければ、「オレが起こした」とか「オレのスタンドが暴走した」とか「オレは死神を連れている」とか、精神分裂病ないしはパラノイアになっているところです。デスノートでもないですが、予知でなくて自分が現象を引き起こす、と見なす人がザビビにはけっこういました…とくに呪術カテ…

  • #8

    EBI (金曜日, 30 9月 2016 21:51)

    6+2+3=11
    見宝塔品第11
    バラバラの仏の分身を集める。