ランドール再び

モンスターズインクのランドールですが、なぜ眼鏡をかけているかが、わかりました。彼はトカゲでなくカメレオンだったわけです。

偶然にもカメレオンの目を見かけて閃きました。と、カメレオン座というものがあります。カメレオン座の特徴は天の南極に非常に近いところにあるということです。

それにしても、足が8本です。なぜでしょうか?聖書には、一箇所だけにトカゲがでてきます。「ヤモリは手で掴まえられるが、王の宮殿に住んでいる」『箴言』30.28。

欽定訳聖書ではこのヤモリ(トカゲ)を「クモ」と訳しています。

「The spider(actually this is a lizard)  taketh hold with her hands, and is King´s palaces」

ヘブライ語では「セマーミート」とと記されている。ヤモリ=トカゲないしはクモだが、ランドールは足が8本なのでこの両方の条件を満たしています。そして、クモ=ヤモリ=トカゲ=カメレオンがランドールなわけです。

ちなみに、今回オリンピックの開催されるブラジル…brazilですが、逆さまに読むとlizardとトカゲになります…

禅やヨガなど悟り系にひととおりハマった後、魔術系の人を見てると子どもっぽさを覚えますな。演劇部みたいに何かなりきって「オー、ではおまえは我が主ではない」とか。セム系宗教とかエメラルドダブレットのパクリなんかな、ふふふ。

画像はカメレオン。眼鏡かけているように見えます。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Vince Dashner (金曜日, 03 2月 2017 05:20)


    Thanks on your marvelous posting! I certainly enjoyed reading it, you may be a great author. I will make sure to bookmark your blog and may come back very soon. I want to encourage continue your great job, have a nice day!