監視から干渉へ

  今朝がた、電話がおかしくなり、プツプツ通話がキレるどころか、ものすごいエコーとぐぐもった音になりまして、会社や家族と連絡をとるのにえらい苦労しました。


  また、自転車で通勤している毎日通る道にあるビル(式場のある)、で死亡事故あったらしくニュースになってました。私も似たような仕事を近くでしていますので、何か上からの脅しのようなものを感じます。地域と条件指定で、まるで米軍機の誤爆のような。それに、機械に押し潰されて死ぬだなんて、まるでオーメンです。通信障害も気にかかります。

  これも、毘盧遮那マトリックス論を思いついてからなんですけど、不気味ですねぇ。