新著の落丁、ミスプリント

 新著が家に届きました。配布ぶんというか、著者は安く買えるシステムのようで、何冊か買いました。意外と良い出来。何カ所か、落丁といいますか、ミスプリントを見つけてしまいました。

①ブァレフォールの解説。
ブァレフォールが獅子座であり、隣りの蟹座が、ロバの飼い葉桶とされた、という記事が、すっぽ抜けている。蟹座が、ロバ座にされていたこともあり、それがブァレフォールの起源であることをだいぶ加算して書きました。取り替えたはずなんですが、古い記事が入ってしまいました。

②カミオの解説。
知人の悪魔からメールが来るのですが、すっぽ抜けてます。95ページでは急に知人のシーンが来てます。文章が途切れ、唐突な感じで次の文章が始まってます。ご容赦ください。

③アンドレアルフスの解説。
アンドレアルフスのインディアン座との関係も、抜けてました。品川駅で、インディアンみたいな人を見て思い出しました。TVにも、偶然、インディアンが出てきまして、こういうときは星座の悪魔がなんか言っているのです。現在、執筆中です。

他、現在調査中。第二版で訂正しようかと思います。