ヘルメスの躍動

 自分でyoutubeやその他iTUNEなどの楽曲などを検索していると・・水先案内人、ガイドな感じでもある。こんなのどうすか?うーん、お気に召しませんか?こっちはどうすか?てな感じである。そんなこんなしているうちに案内する<騙し好きな知性>と案内される<感性豊かな女性>というふうにも見えてくる。

 

 つまり、どういうことかというと、「何?リクエストは元カレぽい感じの曲?なーるほどぉ」

とか言いつつ、ぜんぜん違う曲をかけてしまおう、というふうに<騙し好きな知性>が勝手に

絶好調になってしまうのである。<騙し好きな知性>とは己の中の<水星>であるし、<感性豊かな女性>は<金星>に思えてくるのである。

 

変だな、と思い・・今日の私のホロスコープを見てみると・・射手座5°のN水星が、双子座0°のT金星とオポジションであるそして、射手座6°でTノードとコンジャンクションである。

 

<イタズラ好きな水星>が顕著に現れているのを現在トランシットで魚座23°で逆行している水星に見ることもできるし、それが私の乙女座21°のNノードとオポっているからかもしれない。

 

いったい、惑わしているのか、惑わされているのか?

 

 今日は「よく見知った道で、道を実際に間違える現象」に会ったし、狐につままれたようでもあった。また、こんな日はよく自分の周りの関係者の「ビジネス、仕事」の生き生きとした躍動を見ることができる。そして、家には必ず宅配便が来るのである。